Entries

1/9ふしきの@神楽坂

年初にどんなお酒あわせをされるのか
かねてから伺ってみたいと思っていたのですが
今年は叶いました。

お燗番の多田さんは療養中でしたので、
店主宮下さんのあわせです。

年始ネタのつまった、素晴らしい揃えでした笑。

まずは樽酒。
新春らしいお酒としての樽酒チョイスを
確認できました。
こんな根来塗りの盃ほしいな。

20140106ふしきの1

あん肝豆腐あわせは、甘口酒と熟成酒に二種。
どちらかというと達磨正宗熟成酒のほうがいいなと思いました。
冒頭でこの酒肴あわせは、ストーリーとしては難解でしょうが、
この熟成酒はとても綺麗な酒質で、ふさわしいと思いました。

20140106ふしきの2
20140106ふしきの3

寒鰤の造りにこの若駒、流石です。
わたし鈴傳さんへ走りました笑

20140106ふしきの4
20140106ふしきの5

開運の銘は新春にふさわしいもの。
にごりは希少とか。
白味噌仕立ての汁ものとはよくあいますね。
この汁ものの雰囲気がよくって
舌で一生懸命記憶しました。

20140109ふしきの6
20140109ふしきの7

この酒肴に本醸造あわせ、すごいな。
この酒を知り尽くしているからこそできる自信ですね。
わが家でも取り寄せしたことのある1本です。
この日の燗も絶妙でした。

20140109ふしきの10
20140109ふしきの9

種あかしですが
ここからは一富士二鷹三茄子び
のごろあわせだそうです笑
ごろだけでなく酒肴あわせも素晴らしかったです

20140109ふしきの11
20140109ふしきの12
20140109ふしきの13
20140109ふしきの14
20140109ふしきの15
20140109ふしきの16

いつもの鯖寿司(写真)にはこちらをあわせたっけ。

20140109ふしきの17

〆は食後酒とお抹茶甘味で。
このおみくじは金沢の森八さんの「辻占」、
茶道の修業をされているご店主ならではの取り合わせですね。

20140109ふしきの18
20140109ふしきの19

大変参考になりました。
ご馳走さまっでした!

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Author:iamかむ
❀かむと申しますどうぞ宜しく
お気軽にお立ち寄り下さい♪
                     
❀東京は神田神保町生まれ
 日本橋人形町在住
 通勤 日比谷線神谷町
 雅子さま世代

❀最近の美味しい!
◎博多おぎはら鮮魚店
天然ヒラマサ
◎小倉旦過市場たちばなさん
じんだ煮辛口
◎紀州名物たな梅本店さんの
ごぼう巻き

❀続けていること
・酒肴さがしの旅
・日本酒愛好の会
・休日ジム通い
(2017年59回目/目標100回)

❀酒味会vol.23
~地図から呑む!(福岡県)
開催しました!(2017/3/25)
次回は夏に!

右サイドメニュー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

検索フォーム