Entries

vol.66鶴齢 特別純米(新潟)

昨年秋口に開催した酒味会で参加者さんにお持ちより頂いたお酒です。
1本は今年のひやおろし(1回火入れの夏越え)、もう1本は24BY生原酒の1年熟成で呑み比べをしたのですが、
(結果については当時の記事をご参照くださいませ。)おもしろかったので寝かせてみてまた呑み比べてみようと、
それぞれサンデシ瓶に取り置いていました。

先日お雑煮会でいよいよ再度呑み比べてみたのですが、
結果は想定通り、ひやおろしの方が全体のバランスがくずれず美味しく感じられました。
火入れをした方が熟成が安定するのですね。生の方が酸味が立っていました。

20140123鶴齢

このお酒に美味しさは定評がありますが、
艶のあるジューシーな旨味の感動は今でも記憶に新しいところです。
新潟の酒でありながら淡麗辛口ではなく、そんな味わいを好む私は
淡麗辛口好きではないのかもしれないと認識させられます。
また、この蔵の造りの多様さ自在さには感心させられます。

おつまみいらずの美味しさでしたが、里芋の梅干し和えとはよくあって、
綺麗な酸が下支えしていることに改めて気がつかされました。
一般的には土地柄味の濃い料理にあうとされています。

熱燗酒もバランスは崩れませんでした。

お気に入り度:★★★★

ラベルより
『鶴齢 特別純米 山田錦』 
酒造りに適した巻機山(まきはたやま)伏流水の仕込みによる、新潟県塩沢の地酒。
●蔵元:青木酒造(株)(新潟県南魚沼市) 
●特定名称、造り:特別純米 ●酒造年度:H24,5  
●酒米:山田錦100% ●精米歩合:55% 
●アルコール度数:17度

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Author:iamかむ
❀かむと申しますどうぞ宜しく
お気軽にお立ち寄り下さい♪
                     
❀東京は神田神保町生まれ
 日本橋人形町在住
 通勤 日比谷線神谷町
 雅子さま世代

❀最近の美味しい!
◎博多おぎはら鮮魚店
天然ヒラマサ
◎小倉旦過市場たちばなさん
じんだ煮辛口
◎紀州名物たな梅本店さんの
ごぼう巻き

❀続けていること
・酒肴さがしの旅
・日本酒愛好の会
・休日ジム通い
(2017年37回目/目標100回)

❀酒味会vol.23
~地図から呑む!(福岡県)
開催しました!(2017/3/25)
次回は夏に!

右サイドメニュー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

検索フォーム