Entries

8/30人形町喜寿司さん

せっかくの休暇でお昼時に地元にいるのならと、
やっぱり喜寿司さんへ至福を味わいに伺います。

13時頃訪問、平日ながら概ね満席も、
ネタ札を眺めることができる席に通して頂けました。
ネタの賑やかさからお魚が戻ってきたことがわかります。

燗酒をお願いして、今日は好きなものをとお願いすると
御主人がにこやかに本日お薦めのお魚についてお話くださいました。
不慣れなわたしをいつも少しだけわからないようにリードして下さいます。

お通しにはいろいろアラの湯引きをポン酢もみじおろしで頂いて、
早速握って頂きました。

まずは白身から。明石のタイもありましたが
城下カレイを。

次にマグロを。喜寿司さんのマグロのお味はいつも格別です。
中トロもありましたが好物の赤身で。戸井産でした。刃の入れ方が絶妙。

初もので、生イクラ。楚々しい味わいはこの時期ならではですね。
麺つゆで漬けられると教えて頂きました。香ばしさがくわわって美味しかったです。

ここで穴子が煮上がったようで、みなさん出来たてを注文。
隣席さんのお美味しいですよの一言に思わずお願いしました。煮切りのお醤油で。
冷ました頃がいいんですよというお話でしたが、煮あがりもまた格別でした。
酒、醤油、砂糖で味つけるのだそうです。

続いてハシラ(アオヤギ)を。これも美味しかったー。
剥いてあるのは味がよくないと、殻から仕込まれているのだそうです。三重産でした。
軍艦にたくさんのせてくださって、少し肴につままれるといいですよって。
こういう楽しみ方がいいんですよね。

それからイワシを。
三重のものは小振りが美味しいとおしゃっていました。

最後に印籠詰めをお願いしました。日本海の白イカが使われていました。
具にはガリ、干瓢、柚子が入っています。ここにおぼろが入ることも。
先代はきくらげを入れてシャリのさばきをよくされていらしたのだそうです。

お好みで頂くのも楽しいですね。
これも癖になりそう。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Author:iamかむ
❀かむと申しますどうぞ宜しく
お気軽にお立ち寄り下さい♪
                     
❀東京は神田神保町生まれ
 日本橋人形町在住
 通勤 日比谷線神谷町
 雅子さま世代

❀最近の美味しい!
◎博多おぎはら鮮魚店
天然ヒラマサ
◎小倉旦過市場たちばなさん
じんだ煮辛口
◎紀州名物たな梅本店さんの
ごぼう巻き

❀続けていること
・酒肴さがしの旅
・日本酒愛好の会
・休日ジム通い
(2017年37回目/目標100回)

❀酒味会vol.23
~地図から呑む!(福岡県)
開催しました!(2017/3/25)
次回は夏に!

右サイドメニュー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

検索フォーム