Entries

vol.23- 綿屋 美山錦 特別純米 生源酒 (宮城)

近所の佐々木酒店で何気に買ってきたのでしたが
おおいに気にいった1本でした。

綿屋(わたや)の銘は屋号に由来するのだそう。

20130619わたや

口切りは、生酒だけに青々しい香りがたち口当たりはやや硬め、
上あごにつく辛味のあと、落ち着いた甘さやおだやかな苦味が舌上に十分に広がります。
フィニッシュがふわっと消えてしまうところは面白く旨味の余韻はのびないけれど、
キレがあります。

最初はひまひとつだったのですが、段々手放せなくなりました。

お料理あわせでは、

フルーツトマトや焼き万願寺などのお野菜とあいました。

ハーブをきかせたお魚のコンフィともあいました。

なんといっても、わさびで頂く鰻の白焼きとあいました。至福でした。

青い香りのお野菜やハーブによくあうということかな。

サンデシ瓶に移し替えながら4週間ほどでのみ切りましたが
最後まで美味しく頂くことができました。
冷酒で美味しく頂きました。

ラベルより
『綿屋 美山錦 特別純米原酒 生酒』  
●蔵元:金の井国酒造株式会社(宮城県栗原市) 
●特定名称、造り:特別純米 原酒 生酒 ●酒造年度:H24 
●原料米:長野県産美山錦100%-精米歩合55%  
●アルコール度: 17度以上18度未満 ●日本酒度:+4 ●酸度:2
●使用酵母:宮城酵母  ●杜氏:鎌田修司
要冷蔵 お早めにお召し上がりください。
 

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Author:iamかむ
❀かむと申しますどうぞ宜しく
お気軽にお立ち寄り下さい♪
                     
❀東京は神田神保町生まれ
 日本橋人形町在住
 通勤 銀座線溜池山王
 雅子さま世代

❀最近の美味しい!
◎心斎橋岸澤屋 黒豆甘煮
◎三重県尾鷲市上野商店
天然ガスエビ干物
◎岩手県大船渡市 野村海産
あわびの精(魚醤)

❀続けていること
・酒肴さがしの旅
・日本酒愛好の会
・休日ジム通い
(2018年33回目/目標100回)

❀酒味会vol.25
~地図から呑む!(山形県)
開催しました!(2017/11/25)
次回は来年春に!

右サイドメニュー

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

検索フォーム