Entries

vol.16- 超☆房島屋 純米 無濾過生原酒 No.9 (岐阜)

嬉しぃ到来でした。
冷やですぐに頂いてあまりの美味しさにテンションがあがりました。
ありがとう。

房島屋(ぼうじまや)の銘の由来は元々の所酒造さんの屋号からとか。
若旦那が2000年に実家に戻られて初めて仕込まれたお酒の銘柄に付けたのが
この房島屋だったのだそうです。

20130524房島屋

これはなんといってもじゅわっと搾りたてな感じの刺激と凝縮感が魅力。
上あごにつく辛味とのど奥にひろがるホロ苦さが印象的です。
でもお料理あわせは結構難しいかも。なしでもスイスイいけます。

イカの塩辛には負けてしまって×。
マグロの漬けも×。
クリームチーズは水っぽくなって×。
レバーペーストも×。

醤油麹をなめながらは意外となじむようで○。

ゴーヤとお揚げのすっぱ和え(砂糖酢醤油ごま鰹節であえます。美味しいですよ。)
とは汲み立ての刺激感と同調して○。ゴーヤの苦味も受け止めて大丈夫。
そうか酸度が結構高いし酸味のあるものとはあいそう。

と思いきや、甘めに炊いたお煮しめ大根やマグロの甘辛煮なども
意外と許容してしまってビックリ。

口切りから二週間で呑み切りましたが、早めに飲んだほうが
フレッシュ感があって美味しく頂けると思います。
ずっと冷酒で頂いていました。

ラベルより
『超☆房島屋(ぼうじまや) 純米 厳選槽場 No.9』  
●蔵元:所酒造合資式会社(岐阜県揖斐郡) 
●特定名称、造り:純米 無濾過生原酒 ●酒造年度:H24 
●原料米:あけぼの/五百万石-精米65%
●アルコール度: 17~18% ●日本酒度:+5  ●酸度:2.3
生酒ですので冷蔵庫で保存し開封後はなるべくはやめにお飲みきださい。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Author:iamかむ
❀かむと申しますどうぞ宜しく
お気軽にお立ち寄り下さい♪
                     
❀東京は神田神保町生まれ
 日本橋人形町在住
 通勤 銀座線溜池山王
 雅子さま世代

❀最近の美味しい!
◎浦安浅田屋 味噌せんべい
◎心斎橋岸澤屋 黒豆甘煮
◎三重県尾鷲市上野商店
天然ガスエビ干物

❀続けていること
・酒肴さがしの旅
・日本酒愛好の会
・休日ジム通い
(2018年22回目/目標100回)

❀酒味会vol.25
~地図から呑む!(山形県)
開催しました!(2017/11/25)
次回は来年春に!

右サイドメニュー

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

検索フォーム