Entries

食の図書第五便♪

先日、
人形町喜寿司さんで作ってもらった
お土産を実家へ届けた際に、
第五便受け取ってきました。

雑誌はみな寿司特集、
前列の書籍はお魚の本で同じ著者のもの。

カバーがかかっていたのは、
『魚の四季』末廣恭雄著(朝日新聞社刊)
で昭和26年発行のもの、当時二百十円。

随分と洒落た書物で嬉しくなりました。

20121124食の図書第五便

十二月のクリスマス前夜の出来事の章では、
「結婚の指輪も買えないような男に、大事な娘はやれない」
と恋人の両親から結婚を反対されている靴直しの青年ヘンリーが、
クリスマスの前夜タラの胃からダイヤの指輪をみつける
お話なのですが、これが実話だったりするのです。

あとがきは、
この本が海国日本、魚国日本の一人でも多くの方々に読まれて、
魚に対する認識が高まり、また魚が愛され親しまれるよう心から祈るが
- これがぼくの悲願でもある。と締めくくられていました。

著者は、当時の皇太子の先生だったようです。


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Author:iamかむ
❀かむと申しますどうぞ宜しく
お気軽にお立ち寄り下さい♪
                     
❀東京は神田神保町生まれ
 日本橋人形町在住
 通勤 日比谷線神谷町
 雅子さま世代

❀最近の美味しい!
◎博多おぎはら鮮魚店
天然ヒラマサ
◎小倉旦過市場たちばなさん
じんだ煮辛口
◎紀州名物たな梅本店さんの
ごぼう巻き

❀続けていること
・酒肴さがしの旅
・日本酒愛好の会
・休日ジム通い
(2017年59回目/目標100回)

❀酒味会vol.23
~地図から呑む!(福岡県)
開催しました!(2017/3/25)
次回は夏に!

右サイドメニュー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

検索フォーム