Entries

新潟への旅2012 - 煮菜(にな)

友人宅に三泊
お客様扱いはしないからねと言われておりましたが

そこはお酒好きのご夫妻のことですので
美味しい地酒と手料理を連日ご馳走になってしまいました

なかでもよろこんでしまったのが『煮菜(にな)』というお料理です

イントネーションは
煮↑菜↓ではなく煮↓菜↑だったと思います

「たい菜」という地野菜を塩漬けにしておいて、
冬の野菜が少ない時期に調理して食べるという昔からの家庭料理です
ネットで調べてみると「たい菜」は長岡伝統野菜とされていて、
『煮菜』も元々は長岡の郷土料理のようですね

旅先で、こういうその土地ならではのお料理に出会えると嬉しぃです
友人のレシピで家でも早速作ってみましたが、やっぱりメチャメチャ美味しかった!

20120329新潟煮菜2

材料は、たい菜(塩漬け)、打ち豆、人参に油揚げで、
基本酒粕、御醤油で調味します。友人は麺つゆを使っていました。

たい菜(塩漬けはこんな風に『煮菜用』として地元のスーパーで売られているそう。
今回は置いてなくって、友人に分けてもらってきました。

20120629新潟煮菜1

後日本町市場で置かれているのもみかけましたが、

20120329新潟煮菜4

東京ではなかなか手に入らないかもしれませんね。
野沢菜などで代用できるようですが、やっぱりたい菜で作りたい。

こんなとき持つべき友で~す(←勝手に言ってます)

*Comment

NoTitle 

今晩わ。

赤い糸でつながっているのでしょうか。(笑

http://shousuke.blog116.fc2.com/blog-entry-898.html
味の記憶が定かでないのですが、長岡でしっかり買っていました。新潟山形今もしっかり郷土料理が残っていていいですね。どちらも日本酒がおいしいですし、、、、。
  • posted by 庄助 
  • URL 
  • 2012.03/30 20:20分 
  • [Edit]

Re: NoTitle 

庄助さん、拝見してきました!

味の記憶を失っているとは
どこかで糸切れましたかねぇ残念笑

はい山形のお酒も美味しいですねぇ
山菜に蕎麦にいいなぁ~ゴクッ
  • posted by かむ 
  • URL 
  • 2012.03/30 22:40分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Author:iamかむ
❀かむと申しますどうぞ宜しく
お気軽にお立ち寄り下さい♪
                     
❀東京は神田神保町生まれ
 日本橋人形町在住
 通勤 日比谷線神谷町
 雅子さま世代

❀最近の美味しい!
◎和歌山県有田市 伊藤農園
ドライ不知火
◎三重県尾鷲市 錦花堂本舗
菓子'虎の巻'
◎三重県尾鷲市 尾鷲金盛丸
まぐろの角煮

❀続けていること
・酒肴さがしの旅
・日本酒愛好の会
・休日ジム通い
(2017年93回目/目標100回)

❀酒味会vol.24
~地図から呑む!(和歌山県)
開催しました!(2017/8/19)
次回は秋に!

右サイドメニュー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

検索フォーム