Entries

3/10喜寿司@人形町

週末
ぶらり喜寿司さんへ伺いました

20120310喜寿司

少し遅めの13:30に入店
先客さんほどよくあり
よし今日はお酒をひとつ頂こう

ご主人の前に通して頂いて
いつもの上寿司(3,150円)に印籠詰め
それにお酒を燗でお願いしました

お通しはイカの塩辛 
イカを常時あつかうお寿司さんでお通しに塩辛が出されるのは
しごく自然なことなのでしょうね。さしずめ江戸前ならスミイカの肝かな

マグロ赤身 毎回変化が合っておもしろい
      深い味わい、ご主人は赤身の名手です

タイ なんて美しい! さすがの風格です
   明石ものかなと思いましたが伺わず
   そうそうご主人は神戸の大学のご出身のうようですハイカラ

スミイカ  今日は三角の切りつけだった 肉厚で甘い

カジキ マカジキですかと伺うと、はいピンク色がマカジキで白いものがメカジキ
    大きさはメカジキの方が断然大きいです、銚子から八丈のものを使います
    今が旬ですよ教えて頂きました
    マカジキはおじいちゃんの代からの伝授であつかいには自信のあるところと
    ご主人の口からなかなか伺えないお話も出て
    そういえばいつもの上寿司にはトロがつきませんが、このマカジキを     
    よく出して頂いていて、マカジキ好きには嬉しぃところです
     
ホタテ 実は当方喜寿司さんでホタテが好きになりました
    口の中を埋め尽くす食感と貝の甘味がたまりません。

サヨリ これが本日の1番でした
    脂がのりたっぷりな身(貫ぬきサイズですね)で今が食べごろといった感じ
    芝海老おぼろが忍ばされて青魚とおぼろの組み合わせは絶妙です
    これがきっとあの手綱巻きに通じる味なのかな

煮アナゴ この後印籠詰めをお願いしていたためでしょうか、きっと味のバランスを考えてくださって
     ツメの他にも煮切り醤油や塩もできますよ薦めて頂きました
     本日の山葵(小田原からだそう)との相性もいいという煮切り醤油でお願いしましたが
     これはまた美味しいものですねツメより好きかもしれません
     
玉子 芝エビ海老おぼろがはさまれて いつものごと美味しいです

大根のたまり漬け お酒がすすみます

鉄火巻き 今日はツートンでした 手がこんでいて嬉しぃ

印籠詰め 小さな烏賊にシャリ(干瓢、ガリ、海苔入り)を詰めたものをツメで
     かすかにきこえる柚子の香りもご馳走です
     烏賊の種類を尋ねるとヤリいかが終わると4~8月が麦イカ(若いスルメイカ)
     そのあとは白イカを使われるのだそう大きさを吟味して仕入れられるのだそうです
     白イカはケンサキイカかなブドウイカかな季節になったら尋ねてみよう

お酒を頂くとやはり話もすすみますね
楽しませて頂きました

お勘定5,350円也
 

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Author:iamかむ
❀かむと申しますどうぞ宜しく
お気軽にお立ち寄り下さい♪
                     
❀東京は神田神保町生まれ
 日本橋人形町在住
 通勤 日比谷線神谷町
 雅子さま世代

❀最近の美味しい!
◎和歌山県有田市 伊藤農園
ドライ不知火
◎三重県尾鷲市 錦花堂本舗
菓子'虎の巻'
◎三重県尾鷲市 尾鷲金盛丸
まぐろの角煮

❀続けていること
・酒肴さがしの旅
・日本酒愛好の会
・休日ジム通い
(2017年93回目/目標100回)

❀酒味会vol.24
~地図から呑む!(和歌山県)
開催しました!(2017/8/19)
次回は秋に!

右サイドメニュー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

検索フォーム