Entries

2/10和助@浅草橋

ゆうべは和助さんへ伺いました

あれっとお店の前が何となく賑やかな感じです
いつも路地の入口に看板とお薦めメニューを出されているのですが
玄関先にも登場していました

一番上が若どりガーリックソテーというのが面白い
だって和助さんのお魚は素晴らしいのに
御主人常連さんにとってはあたりまえのことで
敢えて強調することでもなさそうなんですよね

でもこうやって趣向を変えてみるのもいいですね
宴会などで忙しいときにお手伝いに入られる
息子さんか娘さんのアイデアかな

地味目にえびと野菜のかき揚げ¥500なんてのも書かれていますが
和助さんは天ぷらもとても美味しいです
御主人の天ぷらで晩酌は至福

20120210和助玄関

こんな設えも

無人販売所です!お代はカゴに入れて下さい!
ガンコおやじの手作りはくさい漬です!
すごくおいしいよどうぞ(御主人の写真つき)
1袋250円

いいですねぇ
ひと袋頂いていくことにしましょうチャリン

20120210和助無人販売所

さてさて入店するも
今宵はまだ常連さんが見られませんね

ぬる燗(又兵衛)をお願いして、突き出しは
(左から)モウカサメの卵、わけぎのぬた、ズワイ蟹みそ

モウカサメの卵美味しいですねぇ
ホクホクしていました

20120210和助つきだし
20120210和助今日の猪口

本日のお品書きはこんな感じ
これを眺めるのが楽しみです

今日も刺しが充実していたので
いつもなら盛り合わせでお願いしするところですが
先日築地で仕入れたのマカジキを満喫中のため
まずは単品で活赤ナマコ刺し(700円)をお願いしました

20120210和助品書き2
20120210和助品書き1

綺麗ですねぇ能登産でした
添えられた赤大根でまた引き立ちます

20120210和助赤なまこ

日生(ひなせ)の活け生牡蠣は蒸しで(3個500円)
これは和助さんの定番自慢の一品です
この日は一段と美味しく感じられました

20120210和助牡蠣

新・チン・玉・玉(400円)
新玉ねぎに卵をのせてチンしてあるものです

20120210和助玉ねぎ

刺しを追加で、
活けアナゴ刺し(1,300円)に〆鯖(700円)

アナゴの刺しは初めてでしたが珍しいもののようですね
血液が目に入ると大変なんだそうですプロならではの仕事ですね
お味は甘くてたいへん美味しかったです
お酒もうひとつ!

春の花のあしらいにも和みます

20120210わすけあなごさし
20120210和助菜の花

えびと野菜のかき揚げ(500円)
なすも入っていました
塩に天つゆも添えて頂いて満喫

20120210和助海老かきあげ

おっ、殿が姫(奥さま)を連れられて登場です
こちら殿の焼酎ボトル

20120210和助との

しばしおしゃべりして
殿の蒸し牡蠣も御相伴させて頂いたりして
最後はしっかりごはんで締めました

20120210和助ごはん

今宵もご馳走さまでしたぁ
お勘定は4,250円也

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Author:iamかむ
❀かむと申しますどうぞ宜しく
お気軽にお立ち寄り下さい♪
                     
❀東京は神田神保町生まれ
 日本橋人形町在住
 通勤 日比谷線神谷町
 雅子さま世代

❀最近の美味しい!
◎博多おぎはら鮮魚店
天然ヒラマサ
◎小倉旦過市場たちばなさん
じんだ煮辛口
◎紀州名物たな梅本店さんの
ごぼう巻き

❀続けていること
・酒肴さがしの旅
・日本酒愛好の会
・休日ジム通い
(2017年37回目/目標100回)

❀酒味会vol.23
~地図から呑む!(福岡県)
開催しました!(2017/3/25)
次回は夏に!

右サイドメニュー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

検索フォーム