Entries

消費者として

ぼうずこんにゃくさんが
第3回なぎさの守人シンポジウム- 藻場・干潟・サンゴ礁・ヨシ原の保全活動事例発表会 -(全漁連主催)
で特別講演をされるというので、ゆりかもめにのって会場の日本科学未来館へ行ってきました

20120114日本科学未来館

講演のタイトルは、『にっぽん魚市場紀行~里海が育む多様な水産物』
被災地の復興への思いと、自然保護に関するメッセージが、
日頃の活動を通じて得られた所感を交え熱く語られました。

「漁業は自然破壊でもある。生態系の一部を食べているのだから消費者もちゃんと評価して高く買おう。」
「うなぎはコンビニで売ってはいけない。」
「地元でとれるものをちゃんと食べよう。それが地域力。」
「旅人が感じることで地元の人が感じないでいることもある。」
「写真1枚から得られる情報量は膨大。産地の人が気がついていないこともたくさんある。」
「魚は水溶性。汁ものとの相性がいい。刺身が一番美味しい食べ方とは限らない。」
「藻場がなくなっていったらメバルのお母さんは安心して子供を産めない。」

等々、お話はいつものごと面白かったです。登場したお魚は、

’カゴカキダイ、ムロアジ、マツカサウオ、ナミクダヒゲエビ、下余呉マサバの生なれずし、
タカアシガニ、オウエンコウガニ、ゲホウ、キビレカワハギ、コノシロ、ワケノシンノス、ワラスボ、マハタ’

等々、ぼうずさんのあんこ好きの話題も健在でした笑

20120114特別講演

『生態系を考えながら食べる』
ますますお魚を楽しめそう♪

20120114ゆりかもめ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Author:iamかむ
❀かむと申しますどうぞ宜しく
お気軽にお立ち寄り下さい♪
                     
❀東京は神田神保町生まれ
 日本橋人形町在住
 通勤 銀座線溜池山王
 雅子さま世代

❀最近の美味しい!
◎心斎橋岸澤屋 黒豆甘煮
◎三重県尾鷲市上野商店
天然ガスエビ干物
◎岩手県大船渡市 野村海産
あわびの精(魚醤)

❀続けていること
・酒肴さがしの旅
・日本酒愛好の会
・休日ジム通い
(2018年33回目/目標100回)

❀酒味会vol.25
~地図から呑む!(山形県)
開催しました!(2017/11/25)
次回は来年春に!

右サイドメニュー

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

検索フォーム