Category [新潟 ] 記事一覧

10/13長岡市摂田屋~醸造の町(お買い物編)

さて、旧三国街道を通って駅に戻ろう、調べておいた電車にちょうどいい。商店街で越のむらさきの醤油を買って、通りかかった八百屋の天然きのこがよさそうだったからあれも買って、駅前の酒屋で日本酒を見て。そうして街道入口に立つも、なんとなくイメージが違う。もっと風情があると思っていたのですが、工場というか要塞というか、グレーな感じです。そうか、街道沿いに吉乃川酒造の工場が建っているんだ。ここがかつては殿様街...

10/13長岡市摂田屋~醸造の町(散策編)

今宵は買ってきた地酒がすすむ~長岡で1泊仕事でしたので隣駅(宮内)をぶらぶらしてきました。醸造の町摂田屋です。なお摂田屋の地名は、かつて三勤交代要路の分岐点として中世のころに存在した「接待屋」と呼ばれる僧や山伏の無料休憩処に由来するそうです。先週お祭りが終わったばかりですし、商売気なく土曜日は施設がほぼ閉館のようでしたが、この春遠征したときも見送っていたので、知らぬ土地を歩いて空気に触れるだけでも...

新潟への旅2012 - 人情横丁

こちらもひと月たってしまいました。最後のひとときがまた楽しかったのでアップします。古町の白十字さんで評判のブレンドコーヒーをゆっくり頂いた後、本町市場奥、人情横丁へてくてく向かいました。平日のためか人はまばら、豆屋のおねえさんが親切にマップをどうぞって。まず目にとまたのがこちらの「女池菜(めいけな)」、八百屋のおねえさんに、新潟では「とう菜」と呼ばれているもので、生産組合が品質を認めた地域に限定さ...

新潟への旅2012 - 本町市場

新潟最終日、朝起きると友人の旦那様が今日は雪だと教えてくれましたホントウだぁ見慣れていないため感動玄関先で撮影友人あきれる毎日の、友人手作り焼きたてパンで朝食を済ませ旦那様を送りだし、友人が家事を済ませてから通勤途中の三条駅前で落としてもらいハテどうしようか駅の待合でボォとしつつ今日は長岡あたりも雪深いという会話が聞こえてきたのでそれではと新潟方面への列車へ乗り込みましたウトウトしながら新潟駅に到...

新潟への旅2012 - 鯨汁

春の嵐激しいですね桜の蕾ちゃんしがみついててねぇということで寄り道を試みるもあきらめ早めに帰宅して晩酌と決め込みながらのブログアップですということで只今ののお酒は - 『越の初梅雪中貯蔵酒 純米吟醸』(新潟県小千谷市)  今宵で飲みきりです名残惜しいな美味しかった! - 『謙信 しぼりたて生酒』(新潟県糸魚川市)  今宵が口切り期待をうらぎらない旨さ好きだ!肴はとりあえず - 煮菜(新潟は長岡あたりの郷土料...

新潟への旅2012 - 回転寿司

ほんとうは、こちらのお寿司屋さんへも行きたかったのですがお休みトホホォ~まぁ次回へのお楽しみということでオッ緑川のってるじゃんお寿司屋さんでもだされる御酒なんだということでご縁のあったのは酒の陣の相い間に友人ご夫妻が連れて行ってくれたこちら佐渡『弁慶』@ピア万代佐渡の新鮮な魚貝ネタを出してくれる回転寿司さんですこれがなかなかよかったですピア万代へは新潟駅から循環バスも出ているようなので、旅先でもお...

新潟への旅2012 - にいがた酒の陣

さてさて、今回の旅の目的『にいがた酒の陣2012』のおはなしです今回は8回目の開催で88蔵が参加何やら末広がりでおめでたい感じですねぇ10万人以上の来場者があったそうですよ昨年、前日の震災のため急遽中止になったということもありきっと今年は大いに盛り上げようという気持ちが集まったのですね^^友人のご主人は、試飲の手は伸びてたけど買っているひとは多くはなさそうだったなあとおしゃっていました。まあでも、...

新潟への旅2012 - 煮菜(にな)

友人宅に三泊お客様扱いはしないからねと言われておりましたがそこはお酒好きのご夫妻のことですので美味しい地酒と手料理を連日ご馳走になってしまいましたなかでもよろこんでしまったのが『煮菜(にな)』というお料理ですイントネーションは煮↑菜↓ではなく煮↓菜↑だったと思います「たい菜」という地野菜を塩漬けにしておいて、冬の野菜が少ない時期に調理して食べるという昔からの家庭料理ですネットで調べてみると「たい菜」は...

新潟への旅2012 - 村上の鮭

村上は山と海にかこまれた美しい町でしたちょうど『町屋の人形さま巡り』の開催期間中(3/1~4/3)でグッドタイミングいつのまにか夢中になっていました駅からてくてく歩いているとこんなお店も生筋子屋とはさすが鮭の町三面川(みおもてがわ)流域は鮭の増殖を実現した世界最古の歴史をもっているところなのだそうです平安時代には加工品が租税として納められていたというのですからそれはすごい歴史です村上では鮭のことを魚編に...

新潟への旅2012 - 岩船鮮魚センター

新潟から普通列車に揺られて1時間15分町屋の人形巡り開催中なのでと友人に薦められ村上にやってきましたもちろん鮭も目当てです11時頃に到着しましたが海側も覗いてみたいとちょうど循環バスが発車するというので飛び乗りましたお昼時なので戻りまでの間隔が長いことも承知でしたがとんぼ帰りならすぐ帰ってこれる便があるな、わっぱ煮(粟島の料理)でもあれば食べてこようと向かいました岩船港鮮魚センターの前で降り覗いて...

新潟への旅2012 - 新潟中央卸売市場

新潟へは予定より15分早く18:30に到着見つくろいを調えたのち、白山市場へ行ってみるも閑散で観光客ゼロの雰囲気に尻ごみしてして新潟駅へ引き返し、新潟中央卸売市場へ行ってみました一般見学は8時間から中央棟2階から通じる見学者通路から青果棟・水産棟の売場を見学していただきますということでしたので、まずは腹ごしらえに中央棟1階へお魚が食べられるのは『中央食堂』さんと『鮨正』さんのよう地魚が食べたかったの...

新潟への旅2012 - 旅程メモ(村上、新潟)

『にいがた酒の陣2012』(3/17~18)目当てで新潟へ出かけてきました。三条に友人がいるので、泊めて頂いての出陣です。●旅程メモ3/15(木)23:15 高速バスキラキラ号 東京駅八重洲口発車(3,500円)    *バス乗車場所が流動的で戸惑いましたが、直前に携帯へ連絡があったので安心。    *夜行バスは意外によかった。眠っているうちに着いてしまうので楽ですね。     このお値段ならいろいろ楽しめます。    *帰り...

左サイドMenu

プロフィール

Author:iamかむ
❀かむと申しますどうぞ宜しく
お気軽にお立ち寄り下さい♪
                     
❀東京は神田神保町生まれ
 日本橋人形町在住
 通勤 日比谷線神谷町
 ♀ 独身  
 雅子さま世代

❀ととけん第一回1級合格
❀SSI認定唎き酒師

❀最近の美味しい!
◎博多箱崎
林隆三商店おきゅうと
◎博多おぎはら鮮魚店
天然ヒラマサ
◎小倉旦過市場たちばなさん
じんだ煮辛口

❀続けていること
・市場でお買い物
・日本酒愛好の会
・休日ジム通い
(2017年24回目/目標100回)

❀酒味会vol.23
~地図から呑む!(福岡県)
開催しました!(2017/3/25)
次回は夏に!

右サイドメニュー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

検索フォーム